**********************************
    おもしろ激安・安宿紀行
                                         57号
**********************************
    もくじ
 *1,旅日記
 *2,今回のお宿
 *3,お得情報
  *4.脱線コラム(ホームページ紹介)        
* ********************************
 
 *1,旅日記
 
  今回は、千葉県の房総半島を暴走する旅?違う?列車で回る旅です。
 
  東京駅から快速で千葉駅へ、内房線に乗り換えて浜金谷駅に向かいました。
  浜金谷駅から徒歩10分の所に、鋸山へ向かうロープウエーがあります。
  鋸山では「地獄覗き」を覗いたが、高所恐怖症の人は止めたほうが良い。
 
  浜金谷駅から館山駅に移動して、バスで城山公園へ向かいました。
  館山城を見学、天守閣は資料館になっていました。
  「里見八犬伝」の主人公は「里見浩太郎」だったかな?
 
  館山駅に戻り太海駅へ、ここから仁右衛門島行きの船着場へ徒歩12分。
  新日本百景にも選ばれた島へは、手こぎ二丁櫓の赤い船で島へ渡ります。
 
  仁右衛門島は源頼朝や日蓮聖人の伝説でも知られた島で、
  松尾芭蕉などの著名な方の句碑や歌碑もあります。
 
  日も暮れてきたので太海駅から三門駅へ、今日の宿です。
 
  翌日、三門駅まで送ってもらい列車に乗って大原駅へ。
  ここから「いすみ鉄道」に乗り大多喜駅へと向かいました。
 
  大多喜駅から大多喜城まで坂道を徒歩20分(とほほ)。
  復興した天守閣の中は、博物館になっていました。
 
  房総の小江戸「大多喜城下町」を散策後、列車に乗って上総中野駅へ。
  ここから「小湊鉄道」に乗り五井駅へ、五井駅から内房線に乗り換えて東京までです。
 
* *********************************
 
 *2,今日のお宿
    今日のお宿は、千葉県いすみ市にある、房総旅人の宿「黄色い家」です。
   素泊まり3500円 
 
   〒298-0002           
   千葉県いすみ市日在1783−27
   TEL  0470−62−1916
        050−3672−6185
   http://www3.ocn.ne.jp/~tabibito/
 
**********************************

 *3,お得情報  
   
   房総半島横断乗車券は、大原駅から五井駅まで1600円です。
   途中下車もOKですが、進行方向に進み、後戻りは出来ません。
 
   ウェルカムチケットを使うと、各施設の入場料が割引になります。
 
   ウェルカムチケットはこちらから
   http://www.enjoyboso.com/sisetu/nokogiri/index.html
 
   今回「青春18キップ」を利用、一日2300円のJR普通列車乗り放題。
 
**********************************
 
 *4,脱線コラム(ホームページ紹介)
     
   ◆激安・安宿予約便利サイト◆
 
         宿泊するなら宿泊料金を安くあげたい。
         インターネットを利用して予約した方が気軽に探す事ができますネ。
         公共の宿や高速バス、レンタバイクやキャンプ場などが予約できます。
         http://yasuyado7.web.fc2.com/ 

**********************************
ホーム
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO